ライブ口座(法人)-新規開設

会社名*
設立生年月日(年/月/日)*
メールアドレス*
メールアドレス(確認)*
パスワード(半角英数字)*
パスワード(確認)*
電話番号*
都道府県*
住所*
NEXTART 口座利用規約

FX口座の開設の前に、FXのご利用が適切であるかどうか、お客様ご自身で十分にご検討ください。
また、FXのリスクについてもあらかじめご確認いただいたうえでご利用ください。

FXのリスク
FX(外国為替証拠金取引)は元本保証されたものではありません。
お客様の予想に反して為替変動・金利変動が発生した場合、預入証拠金の額を超える損失が発生します。
損失が一定額を超えたとき、証拠金の追加差し入れが必要となる場合や、ロスカットが発生します。
ロスカットの際には、急激な相場変動により、預入証拠金が全て無くなる場合があります。

為替変動リスク
FXでは、予想とは反対方向に為替相場が変動した場合、為替差損が発生します。
また損失が一定額を超えたとき、証拠金の追加差し入れが必要となる場合や、ロスカットが発生します。
ロスカットの際には、急激な相場変動により、預入証拠金が全て無くなる場合があります。
損失を限定させる注文(逆指値注文)の設定も可能ですが、急激な相場変動により、
お客様の指定したトリガーレートよりも不利なレートで約定することがあります。
なお、月曜日の午前7時のオープン(取引開始)レートで約定の条件を満たしている場合、
指値注文、逆指値注文は、月曜日オープン約定ルールが適用されます。

レバレッジによるリスク
FXはレバレッジ(てこの作用)を利用して証拠金より大きな元本金額での取引が可能です。
このため、少額の証拠金とわずかな為替レートの変動で大きな利益を得ることが可能ですが一方で、
預入証拠金がすべて無くなる場合があります。

金利変動リスク
FXは通貨の交換を行うのと同時に金利の交換も行われ、日々スワップポイントの受け払いが発生します。
スワップポイントの受け払いは市場金利に応じて日々変化し、場合によっては受け払いの方向が逆転するリスクがあります。
このため、お客様が建玉を決済するまでスワップポイントの受け払いが発生し、
追加の証拠金の預け入れが必要になる場合やロスカットが発生する場合もあります。


流動性リスク
マーケットの状況によってはお客様が保有する建玉を決済することや新たに建玉を保有することが困難となることがあります。
外国為替市場には値幅制限がなく、特別な通貨管理が行われていない日本円を含む主要国通貨の場合
通常高い流動性を示しています。
しかし、主要国での祝日や、ニューヨーククローズ間際・週始のオープンにおける取引、
あるいは普段から流動性の低い通貨での取引は、
当社の通常の営業時間帯であってもマーケットの状況によっては、レートの提示が困難になる場合もあります。
また、天災地変、戦争、政変、為替管理政策の変更、同盟罷業等の特殊な状況下で特定の通貨の取引が
困難または不可能となる可能性があります。

システムリスク
インターネット上でのFX取引は、注文の受け付けに人手を介さないため、お客様が売買注文の入力を誤った場合、
意図した注文が約定しない、あるいは意図しない注文が約定する可能性があります。
また、当社またはお客様の通信機器、通信回線、システム機器等の故障・障害等により、
一時的または一定期間にわたって取引ができない可能性やお客様の注文が遅延する可能性もあります。
さらに、ユーザーネーム・パスワード等の情報が、窃盗・盗難により洩れた場合、
その情報を第三者が悪用することでお客様に何らかの損失が発生する可能性があります。
なお、システム障害が生じ、それが当社の責に帰する場合も帰さない場合も、相対取引がゆえに
障害時の妥当な価格の確定ができないことから、それによるお客様の得るべきであった利益または発生した損失については、
当社は一切その責めを負わないものとします。